新築時は美しかったコンクリート打ち放し。しかし、経年すると壁は黒く汚れ、ひび割れが起こり始めます。
そんな打ち放しコンクリートを新築時の魅力的な姿に戻してくれ、さらに、光触媒コーティングにより汚れを着きにくくしてくれるのが、RC-Fシステム工法です。

RC-Fシステム工法   └ 打ち放しコンクリート調描画工法 光触媒コート仕上げ

 ・新築時のコンクリートの風合いを再現
 ・JIS6021に準拠した防水機能を持つ弾性塗膜でコンクリートを保護
  微細なクラックに追従
 ・耐水性に優れ、経年変化に強い
 ・光触媒コーティングが標準仕様
  超親水性と有機物分解効果で長期間に渡り防汚機能を発揮
  ※空気浄化機能があり環境にもやさしい